乳がんと子宮内膜症。。。冷え

こんにちは(”ω”)ノ

寒いと思ったら暖かかったり

なんか体調崩しそうです。

 

乳がんと子宮内膜症ってタイトル

なかなか重いですけど・・・

 

ご来店頂いてるお客様の中では

ご存知の方もいらっしゃいますが

 

両方私自身が克服してきた病気なんです。

20台前半で出産してますが

妊婦検診の時に、子宮内膜症と子宮筋腫と診断されてから

当時は低用量ピルってあんまり普及してなかったので

なんか色々しんどかったです。(笑)

 

排卵痛と生理痛で

1カ月のうち半分以上はずっとお腹が痛いのが当たり前の生活を

15年位かな?

後半5年位は生理を止める治療をしてたので

副作用でとにかくしんどかったです。

お腹痛いのがなくなった代わりに

貧血、頭痛、吐き気・・・

後は忘れましたが

 

20代後半で乳がんが発覚したときは

初期だったおかげで

辛い経験はしませんでしたが

 

 

平熱35度台が当たり前で

血圧なんか上が100超えることなんて

ずっとなかったですね。

死にかけみたいな血圧でした(笑)

 

30歳を過ぎてから

やっと「冷え」を意識するようになり

とりあえず布ナプキンと冷え取り靴下から始めてみて

 

少しづつ体調がよくなってきたことを実感できたので

徹底して食べるものを変えていきました。

 

今では

自宅では添加物の入ってるものはほとんど食べないですね。

野菜は有機野菜

調味料も有機JAS認定のものに全部変えました

定期的にデトックス目的のファスティングをすることで

身体がめっちゃ軽くなってきました。

 

それでも体温は36度前後で

「よもぎ蒸し」

に毎日入って帰るようにすると

めっちゃ熟睡できるようになって

1か月後くらいには

お客様から

「え?なんかスキンケア新しいの使ってんの?」

と言われる位にお肌に透明感が出てきたみたいで

ビフォーアフターを見てきたお客様は

そんなに透明感出るなら

よもぎ蒸しやってみる!と

よもぎ蒸しをされるお客様が増えたほどで

自分でもびっくりしました!

 

今では平熱36.8~37.5度キープです。

 

冷えってホンマに体に悪いねんな

ホンマに実感しました。

 

体温が上がると

苦痛でしかなかった生理も

めっちゃ軽くなって

婦人科の先生にびっくりされる程

症状が軽くなりました。

 

極度のアレルギー体質も

今では人並み程度に治まってますし

めっちゃむくみやすかった足も

今はそんなに浮腫むこともないです。

 

いっつもお客様に

冷えはホンマに体に悪いから

温めることを意識して下さい

とお伝えしますが

冷えを改善するだけで

体質はめっちゃ変化してくれます☆

 

まずは

自分自身の体のことを

把握する事が1番大事です!!

 

本気で体質改善したい方は

まず

よもぎ蒸し

お試し下さいね♪